会社情報代表メッセージTOP MESSAGE

テイクスは『セカンドSIerのNo.1』を目指します

代表取締役 常世 佳右

私どもテイクスは2000年3月の創業以来、最先端のIT技術に取組み続け、社員一丸となってお客様への技術提供を行ってまいりました。 おかげさまで、17年連続の増収決算を達成することが出来、ひとえにお客様及びパートナー様のお陰と深く感謝しております。 大いなる可能性を秘めているIT業界は、将来的にさらなる発展を遂げていくと予測することができます。

ただ、少子高齢化による人手不足は、より表面化し労働者が慢性的に不足してきているということも事実です。 その現実は『ビジネスニーズをどう支えるか?』であり、私どもの『ミッション』はIT業界が成長していく上で、 必要不可欠である技術者を育成する事であると捉えています。  17期から、品川駅至近にも新規事業所を開設し、『プロの仕事』をコンセプトとした、 安心できる会社を目標として、迅速かつ質の高いサービスの提供を約束いたします。 現在、当社は都内に6か所の拠点を基盤に営業を推進しております。 加えて情報セキュリティの観点から、ISMS・Pマ−クを取得し、情報セキュリティへの取り組みを強化いたしました。 社員教育につきましても、社員資格取得制度やマイスター制度の導入により一層の技術力・人間力の向上に日々努めています。 テイクスラーニングシステム(ブランド教育推進)の取り組みも円熟し、今後活躍しうるニュージェネレーション層の強化も更に行っていきます。

私どもテイクスはお客様から更なる信頼をいただける企業を目指してまいります。 現在、『セカンドSIerのNo.1』を経営指針とし、IPO(株式公開)を目指し準備を進めております。 これからも多数のクライアント様、パートナー様とWin-Winの関係を継続し、更に発展させていく所存です。 皆様方には変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

常世 佳右