チャレンジしたいという一生懸命さがあれば
受け入れてくれる

Miho K.
品川第二事業部 営業
中途入社 1年目

決め手は社員同士のコミュニケーション

以前は大手イーコマースで総務兼、秘書で主に事務の仕事をしていました。
私は以前からパソコンと向き合う仕事ではなく、人とコミュニケーションを取りながら出来る仕事はないかなと思っていました。

テイクスを知ったのはホームページでした。イベントや社員旅行があったり、総務時代には経験していなかったような、社員同士の交流が盛んな会社という印象を受けました。
営業は未経験でしたが、営業という仕事にはずっと憧れていましたので、今回転職を決めました。
入社の決め手は社員同士のコミュニケーションが密接、お客様と一度付き合ったら深くまで関係性を築くというところに魅力を感じたことです。

実際に入社してから感じていることは、とても居心地が良い会社だと思っています(笑)
社員同士のコミュニケーションがほんとにスムーズで、誰とでも気兼ねなく話せる雰囲気です。
IT業界のイメージは人とコミュニケーションを取らないイメージがあったのですが、テイクスは技術者の方々もとコミュニケーションがとりやすいです。
イベントなどでは社員一丸となって協力し合う、体育会系的な感じがしましたし(笑)、特に社長の経営理念や目標については、現場で働く技術者の方々にも、しっかり浸透している会社だなということも感じています。

コミュニケーションの達人に

今の目標はコミュニケーションの達人になることです。
上司から指摘されている今の課題は、「話し方」です。
今までの私は、自分では明るく話しているつもりでも、前職が事務職だったせいもあってか、話し方が事務的で抑揚があまりない感じになってしまいます。
でも、もっと元気で表現力が豊かであれば、新規の営業先の方にも一回で覚えてもらえるし、周りを明るくできます。
これに関しては日々意識して取り組むようにしています。

今は先輩社員に付いて勉強の毎日ですが、将来は現場で働く技術者の方々と円滑なコミュニケーションを取り、縁の下の力持ち的な感じサポート出来たら良いなと思っています。
Kさんになら何でも託せると思ってもらえるような存在になりたいです。
先輩社員の方々は皆優しい方ばかりですが、時にはビシッとダメ出しをしてくることもあります。
でも個人的にはビシビシ言ってもらいたいタイプなので、とてもありがたいです(笑)

本当の自分を発見する

一年前の自分は、自分は大人しい性格で、営業なんて向いていないと思っていましたが、こうしてご縁があって営業として働かせていただいて、今感じていることは、自分に合っていると思うし、自分にも出来るって思っています。
今までは自分を抑えて控えめにしてきましたが、これからは普段友達と接しているような、明るさ元気さをいかして今後仕事をしていけたらなと思っています。
今は私を採用してくれた上司に、いつか恩返し出来るように頑張っていきます。

就活をしている方への
メッセージ

私も以前は別の業界で別の職種をしていた、IT業界については全くの未経験者でした。
未経験だと不安だったり緊張することもあるかと思いますが、私としては壁を破るとこの大切さを痛感しました。
自分の可能性を閉じ込めないで、一歩勇気を出して踏み込むことも大切だと思っているので、
どんどんやりたいことはやって行くべきだと思っています。
テイクスにはそれを受け入れてくれる、風土があると思います。
テイクスはチャレンジしたいという一生懸命さがあれば、やらせてもらえる環境をくれる会社だと思っています。